● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

過去のかけあるきへ

◆2007年4月23日(月)   激戦の地方選後半戦応援4
 写真は水戸市の候補者のみなさん、羽生市市議候補の入江国夫さん(埼玉土建出身、大門議員の友人です)。
戻る▲
◆2007年4月23日(月)   激戦の地方選後半戦応援3
写真は川口市、木岡たかし候補、松本さちえ候補と。
戻る▲
◆2007年4月23日(月)   激戦の地方選後半戦を応援2
 写真は日立市で小林まみ子候補、大曽根勝正候補と最後の訴え。
戻る▲
◆2007年4月23日(月)   激戦の地方選、後半戦を応援1
 写真は福島市で佐藤まち子候補、茨城県筑西市で加茂さちえ候補と街頭で訴え。
戻る▲
◆2007年4月17日(火)   北海道江別市市議選、夕張市議選応援
 4月15日から17日まで、国会の合間をぬって北海道へ市議選の応援へ。函館、北斗市、小樽を回り、いったん国会の本会議へ出席後、また北海道へ入り、登別市、室蘭市、夕張市、江別市、北広島市、恵庭市と駆け巡りました。各候補とも住民のくらしを守る決意でいっぱい。
 写真は江別市のもりよし、高橋、吉本候補と財政破たんした夕張市で孤軍奮闘、住民のためにがんばってきたくまがい桂子候補です。
戻る▲
◆2007年4月12日(木)   財務・金融共同行動実行委の財務省交渉に同席
 12日、財務省や金融庁、銀行等に係わる労働組合と団体で構成されている財務・金融共同実行委員会は、財務省交渉を行いました。財務省からは、田中和徳副大臣が対応しました。大門議員が同席しました。各団体代表が、それぞれの要求を述べました。要求は多岐にわたり、主な要求は@国民本位の予算について、A財務行政の民主化について、B関連業界の指導監督について、C国税・税関の職場の民主化及び公務員の待遇改善について等。
戻る▲
◆2007年4月11日(水)   共済の今日と未来を考える懇話会の代表から要請を受け、激励
 共済の今日と未来を考える懇話会が、自主共済の保険業法からの適用除外を求めている問題で国会議員への要請行動を行い、大門議員も要請を受けました。現在の取り組みの状況や政府・金融庁の対応、今後の運動について活発に意見交換を行いました。
戻る▲
◆2007年4月9日(月)   栃木、悲願の県議議席奪還
 野村せつ子さんが見事、栃木県の県議の議席を奪還しました。
 
戻る▲
◆2007年4月8日(日)   福島参院補選、宮本しづえ候補を応援
 全国が注目する福島の参院補選。宮本候補必勝を訴えました。写真右は県議選候補藤川淑子さん(当選)。
戻る▲
◆2007年4月7日(土)   激戦地応援
 最終盤、大門議員は北関東、東北の激戦地を応援にかけめぐりました。写真は,前橋の早川まさえ候補(当選)、山形の笹山一夫候補(当選)。
戻る▲
◆2007年4月4日(水)   大門議員漫画に登場
漫画「どんな借金でも解決できる!お金の学校」(本の泉社、原作安藤一平さん)に、大門実紀史議員が昨年の予算委員会で「グレーゾーン」金利をとりあげた質問がそのままマンガのシーンになって掲載されています。議員が少し美男子すぎますが、リアルなやり取りが描かれています。安藤さんはこの問題に関するすべての質問をビデオで見て、大門質問を選んだとのことです。
戻る▲