● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

過去のかけあるきへ

◆2008年2月23日(土)   消費税増税反対学習決起集会(秋田)
秋田県各界連絡会主催の消費税増税阻止学習決起集会で講演。大門議員は、国会情勢と消費税、自民民主の連立構想と消費税の関係、また年金目的税の策動についてわかりやすく解明しました。悪天候にもかかわらず会場いっぱいの参加者となり、質問もたくさん出されました。
戻る▲
◆2008年2月17日(日)   札幌市北区「これからの日本を語るつど」で演説
 日本共産党札幌北地区委員会と同後援会は2月17日、「これからの日本を語るつどい」を北区民センターで開きました。悪天候の中を160人の後援会員・支持者らが参加。大門議員は、日本の政治改革の展望について語りました。
 大門議員は、「財界・大企業中心の政治、アメリカいいなりの政治の中身を語ることが大事」と述べて、日本共産党お政策と綱領路線が、自民党と公明党がすすめる「構造改革」路線と対決し、国民の暮らしと命を守る唯一の対決軸となっていることをわかりやすく語りました。
戻る▲
◆2008年2月15日(金)   前橋市長選挙応援
 2月15日、群馬県・前橋市長選挙応援で、県民会館で開かれた民主市政の会決起集会に出席し、生方ひでお候補を応援しました。
戻る▲
◆2008年2月13日(水)   新座市議選応援
 2月13日、埼玉県新座市市議選の応援に行きました。工藤かおるさんと小野だいすけさんさんの個人演説会で、両氏の必勝を訴えました。
戻る▲
◆2008年2月13日(水)   2・13建設労働者春闘総決起集会の国会デモを激励
 「生活できる賃金を!」「国民本位の公共事業を!」ーー建設関係労働組合首都圏共闘会議と生活関連公共事業推進連絡会議は日比谷野外音楽堂で集会を開催し、寒風をついて四千人近い国会デモ行進を行いました。大門議員は、井上哲参院議員とともに、参院議面前でデモを出迎え、ともにシュプレヒコールをあげて、エールを交換しました。
戻る▲
◆2008年2月9日(土)   札幌・東区「これからの日本を考えるつどい」で講演
 日本共産党札幌東区地区委員会と後援会は2月9日、東区民センターで「これからの日本を考えるつどい」を開き、会場いっぱいの350人が参加しました。大門実紀史議員は、「新しい政治へ、日本共産党がめざすもの」と題して講演しました。
戻る▲
◆2008年2月6日(水)   割販法・特商法改正に向けた2.6院内集会であいさつ
 悪質商法撲滅まで、もう一押し!「消費者のための割販法・特商法改正に向けた2.6院内集会」(消費者のための割賦販売法改正実現全国会議主催)が行われました。大門議員は、皆さんの運動で経産省に80%の答申を出させた。今後は、与党議員の奮闘で答申を確実に法案化させること、そして、適用対象を店舗取引に拡大させること、過剰与信規制の実効性の確保など答申で不十分な点については、野党が過半数を占めている参議院で修正するとの構えで、皆さんの悪質商法撲滅の要求が実現するよう全力で頑張ると激励しました。
戻る▲
◆2008年2月2日(土)   会津若松新春のつどい
 福島県会津若松市で開催された日本共産党の新春のつどいに参加。大門議員は国会情勢と各党の実態をのべ、決戦はこれから、総選挙勝利、高橋ちづ子さん必勝にむけてがんばりましょうと訴えました。会場は大門議員の話にたびたび爆笑がおこり、つどいはなごやかにすすみました。写真は地元民主商工会会長で自然保護団体の役員でもある田勢元喜さん。大門議員と鳥獣保護の在り方について語り合いました。
戻る▲