● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

過去のかけある記へ

◆2012年3月25日(日)   福島市で「春を呼ぶ女性のつどい」(3月25日)
消費税増税反対、原発ゼロ、総選挙で勝利をめざそうと福島市で「春を呼ぶ女性のつどい」が開かれました(3月25日)。大門実紀史議員が国会報告をして決意を固めあいました。ソーラン節やフラダンスなどの発表もあり「つどい」は大盛況。福島の声をあげ、政治を変える風をふかせる気概が高まりました。
戻る▲
◆2012年3月18日(日)   大和町議選を応援(3月18日)
大門実紀史議員は3月18日、宮城県大和(たいわ)町議選挙の応援にかけつけました。日本共産党の藤巻ひろし候補が2期目をめざして立候補。国民健康保険や介護保険の負担軽減などを訴えました。藤巻候補は25日の投票日、見事再選を果たしました。
戻る▲
◆2012年3月17日(土)   山形・酒田「早春のつどい」で講演と懇談(3月17日)
3月17日(土)、大門実紀史議員は山形県酒田市で「酒田地区勝利! 早春のつどい」に参加しました。大門議員は50分かけて「消費税大増税ストップ・提言」の内容をわかりやすく語るとともに、講演後、参加者のみなさんと交流、親睦をふかめました。
戻る▲
◆2012年3月4日(日)   岩手・宮古市の「つどい」で講演と歓談(3月4日)
3月4日(日)、岩手・宮古市で「総選挙での躍進をめざすつどい」が開かれました。大門実紀史議員が講演し、国会情勢についてわかりやすく報告するとともに、アトラクションでは参加者と和やかに歓談しました。
戻る▲
◆2012年3月3日(土)   山形・南陽市、目前の市議選と総選挙での勝利を決意(3月3日)
3月3日(土)、市議会議員選挙が間近にせまった山形県南陽市で、佐藤あきら市議の市政報告会が開かれ、大門実紀史議員も応援にかけつけました。
大門議員は民主党・野田内閣について、消費税増税、TPP交渉参加、原発再稼働など、自民党がやれなかったことをやろうとしている問題をあきらかにし、これと正面から対決することを強調。「税と社会保障の一体改悪」をストップさせるためにも総選挙で日本共産党を大きくして、民主党を敗北に追い込もうと呼びかけました。
戻る▲
◆2012年3月1日(木)   消費税大増税ストップ懇談会のご案内で日本チェーンストア協会、中同協へ申し入れ(3月1日)
日本チェーンストア協会 中小企業家同友会 大門実紀史議員は、3月12日国会内で開催する「消費税大増税ストップ!社会保障充実、財政危機打開のために」の各界懇談会のご案内で日本チェーンストア協会、中小企業家同友会を吉村中小企業局長とともに訪問し、懇談会への参加を申し入れましたました。
 日本チェーンストア協会では、井上淳専務理事が対応し、消費税のアップは最終的には必要となると思うが、「今のデフレの時期に増税はタイミングが悪い。安易な税率アップに反対です」と述べました。
 中小企業家同友会全国協議会では、国吉昌晴副会長・専務理事、瓜田清政策局長が対応。消費税を価格形成としてシステム化している企業でも、倍になると大変である。サービス業はお客さんに転嫁できず深刻だと思う。増税の前に「やるべきことをやれ、無駄の削減、政党助成金の廃止など」と、会員アンケートで寄せられていると述べました。
戻る▲