● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

過去のかけある記へ

◆2015年5月27日(水)   原発事故被害者を切り捨てるな! 請願デモを激励
 原発事故被害者の救済を求める全国実行委員会が、日比谷公園の集会後、国会にデモ行進、多数の政党から国会議員が出迎えました。日本共産党からは、大門議員他、多数の議員が参加。被害者から署名を受取り、直接うったえを聞き、激励のあいさつをしました。
戻る▲
◆2015年5月22日(金)   悪徳ファンドAPF断罪する! 第5弾 昭和ゴム労組・霞ヶ関大行動
 乱脈経営と労働者弾圧をすすめる悪徳ファンドAPFとたたかう昭和ゴムの労働者が、国会要請行動と省庁交渉を行いました。大門議員は、行動前に国会内で開かれた決起集会に出席し、「まともな経済を破壊するファンド資本主義と、先駆的なたたかいを進めている皆さんに敬意を表明し、国会の場でも連帯してたたかいます」と激励の挨拶をしました。
戻る▲
◆2015年5月16日(土)   「大阪都構想」住民投票行動 街頭宣伝(5月16日)
16日、大門実紀史議員は「大阪都構想」住民投票行動の街頭宣伝で、大阪・大正区、住之江区などで「都構想」反対を訴えました。
戻る▲
◆2015年5月1日(金)   京都メーデー激励(国会議員団)
1日、大門議員は京都メーデーに参加。国会議員団とともに、
「若者を戦場に送る『戦争立法』NO!!」の横断幕を掲げて、メーデー参加者を激励しました。
戻る▲