● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

過去のかけある記へ

◆2017年3月25日(土)   「カジノあかん大阪集会」で訴え(3月25日)
 大門実紀史参院議員は3月25日、大阪市内で開かれた「カジノあかん大阪集会」(実行委員会主催)であいさつし、「カジノがいかにおぞましいか、大阪経済の活性化はそんなところにはないということを徹底して広げましょう」と訴えました。集会は会場からあふれる960人が参加。日本共産党の清水ただし衆院議員、社民党と自由党の大阪府連代表もあいさつしました。
 集会後、参加者は市内をパレード。大門議員も一緒に歩きました。
戻る▲
◆2017年3月21日(火)   カジノ弊害計り知れず/大阪・木津川南地区「集い」で講演(3月19日)
 大門実紀史参院議員は3月19日、大阪市西成区で開かれた日本共産党木津川南地区委員会主催の「No!カジノの集い」で講演。「人のお金を巻き上げるだけのばくちは、経済対策と呼べるものではありません」と強調しました。また「森友学園問題」にも触れ、安倍政権と維新を批判しました。大阪3区予定候補のわたなべ結さんも訴えました。
 「集い」は約250人が参加し、「カジノあかん」の思いがみなぎりました。
戻る▲