● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

◆2001年9月29日 「松下電器の大リストラに反対する北河内討論集会」に出席
 集会は松下電器の大量退職者募集発表直後で、松下電器の労働者をはじめ地域内の幅広い層の参加者であふれ、関心の深さ・広がりを示していました。発表内容は、勤続10年以上で58歳以下を対象に、「早期退職優遇制度」による大規模な退職者募集を開始するもので、募集の人数は上限をもうけず、多い方がいいというもので、社員とその家族、地域社会に大きな衝撃をあたえています。発言では、「家族と相談してくれ」「老後のことを考えたらどうか」「年休をとって仕事を探してくれ」とすでに使命解雇並みの退職強要がはじまっている実態が報告されました。大門議員は、「この集会成功を契機に大企業の身勝手なリストラ反対の運動を広げて行こう」と参加者を激励しました。
戻る▲