● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

◆2001年10月20日 リストラ・雇用問題についての懇談会(大阪)
 日本共産党大阪府委員会は、「大リストラに反対し、雇用を守る『日本共産党のよびかけ』についての説明・懇談会」を開きました。日本共産党の「リストラ反対・雇用を守る闘争本部」のメンバーである大門議員は、「このたたかいは、日本共産党が幅広い協力・共同で大リストラに反対し雇用を守る国民的たたかい・運動を広げて行こうと呼びかけた」ものであり、小泉「構造改革」と大企業のリストラの実態と不当性、たたかいの方向について、「労働者に犠牲を強いる構造改革の一環としてやられている企業リストラに怒りを持ってたたかいぬくことが大事」だと報告・挨拶しました。
 参加者からは、「リストラで本来の業務が回らない事態が生まれている」(NTT労働者)、「再三にわたるリストラ面接で、やめないといっていた労働者も、先が不安やからやめよかなと言っている」(松下電器労働者)などの発言が続きました。

戻る▲