● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

◆2002年9月6日 整理回収機構(RCC)神戸支店への申し入れ(兵庫県)
 昨年11月に破綻した関西西宮信金では、借り手の資金受け皿の尼崎信金に引き継がれずRCC送りにされ問題になっています。震災関連融資は特別の融資であり、返済据え置き措置や償還期間の延長を認めるべきだ、しかも信用保証協会の保証付きであること、件の担当者もRCCなどの「柔軟に取り扱うよう」特別に依頼していることなどを指摘し、強く再考を求めました。RCCは、当初は「借りたものは返すのが当たり前」としていましたが、最終的には、当事者(本人)から資料を提出してもらい、再度話し合いをすることを約束しました。
戻る▲