● ● ● ● 大門みきし Daimon Mikishi  ● ● ● ●

◆2003年8月27日 JR前橋駅前で街頭宣伝(群馬県)
 日本共産党前橋勢多地区委員会は27日、JR前橋駅前で街頭宣伝をおこない、100人以上の聴衆が聞き入りました。大門みきし参院議員、小笠原しんめい衆院北関東ブロック候補(4区と重複)、松浦信夫群馬一区候補が訴えました。
 大門議員は、この二年半に小泉内閣が金融、医療、税制、地方分権など『改革』といってきたものは「ことごとく改悪そのものだ」と批判。未来への科学的な展望を示している日本共産党への大きな支援を訴えました。話を聞いていた女性(66)は「医療費や年金改悪など高齢者いじめはもうやめて、庶民のための政治をしてほしいとつくづく思う。小泉首相に直接会って怒りをぶつけたいくらい」、男性(61)は「仕事がなくて困っている。このままではホームレスになるしかない。むだなダムを作るより仕事を回して」と話していました。
戻る▲